【経理代行事例 03】詳細な在庫の金額が出せず、試算表を出せなかった

当センターで提案し、実行した課題解決の方法

・徹底して在庫の計算をしてもらい、月末在庫を3日以内に出す方法をお伝えした

・管理表の数値と実際の在庫数が合っているかを確認するため、実際に倉庫に行き、
 内容を確認した

・取引先との接待や贈り物の報告を必ずしてもらい、会社として把握するようにした
(報告がないと、個人のつながりになってしまい、癒着が始まる原因になるので、それを防止した)

当センターでは、実際に税務調査で行われる手法と同程度以上の精密さを持って、監査を行っています。

 

長年経理を担当していた方からの引継ぎの場合

・現状の業務をヒアリングした上で、工程表を作成し、
 1日単位、週単位、月単位でやっていた仕事の業務フロー図を作成します

 それにより経理業務を見える化させ、パターン化させていきます。

・職人的な感覚で引継ぎができない、ブラックボックス的な業務になってしまっているものでも、当社の専門スタッフであれば2,3時間で把握することが可能です。
その為、スムーズな把握が可能となっています。

更に、その中で引継ぎに当たって足りない資料があれば、その作成をご提案させていただき、効率的な経理の処理方法をご提案することが可能です。

>>その他の経理代行事例はコチラ

>>“経理代行サービス”について詳しくはコチラ

>>無料相談についてはコチラ

>>お問い合わせはコチラ


お気軽にご相談・お問い合わせください! 無料相談ご予約ダイヤル 0120-634-106 つながらないときは048-866-9734まで! 受付時間 9:00?18:00(土日祝除く)
驚きの低価格で会計・経理記帳を代行します! 記帳代行月額費用980円? 0120-634-106 詳しくはコチラ 1ヶ月を切った決算書も大丈夫! 通帳・領収書・請求書だけでOK! 決算書作成法人税申告 丸投げサポート59,800円? 詳しくはコチラ 超カンタン! 記帳不要! スマホでも入力できる! 低価格! クラウド会計導入サポート 最新のクラウド会計で面倒な会計をスマート化! 詳しくはコチラ