【経理代行事例 02】経理担当者の負担を軽くしたい…

経理代行を依頼されたお客様の情報

業種 建設業
事業内容 住宅・ビル等リフォーム
所在地 さいたま市見沼区
年商 1億円
従業員数 7名(パート・アルバイト含む)
導入時期 2016年7月

 

お問い合わせのきっかけ

「経理担当者が現在営業事務も兼任しているため負担を軽くしたい。

経理代行、原価の管理その他どのような事が頼めるのか。」

人手不足のため相談したい、とお問い合わせをいただきました。

 

実際のサービス内容とサービスの流れ

①共通必要事項

担当 具体的な内容 
お客様 弊社担当者の訪問時に資料をお渡し頂く

②初期経理指導

担当 具体的な内容 
弊社 社内の書類の整理の仕方の指導・資金繰り表の作成方法・工事台帳の導入をサポート

>>“経理指導サービス”について詳しくはコチラ

③セカンドオピニオン

担当 具体的な内容 
弊社 社長へ試算表のご説明、数値状況把握のためのご提案

④給与計算代行

担当 具体的な内容 
弊社 棚卸の明細を作成し、記帳内容と確認する
お客様 弊社担当者の訪問時に請求書をお渡し頂く

>>“給与計算代行サービス”について詳しくはコチラ

⑤年末調整

担当 具体的な内容 
弊社 11月に扶養控除申告書等の書類をお配りする
お客様 訪問時に書類をお渡し頂く

>>“年末調整代行サービス”について詳しくはコチラ

⑥管理帳票作成

担当 具体的な内容 
弊社 振込データを基に訪問時に販管ソフトへ入力する

 

導入の効果

●導入以前は、資料が整理できておらず、社長ご自身でも欲しい資料をすぐに見られる状態ではなかった。

経理代行サービスにより、資料の整理を行うことができた

●経理の方が経理の製造原価を使っていなかったため、工事台帳の数字と経理の数字がズレており、現状把握ができない状態であった。

経理代行サービスにより、 製造原価を使って工事台帳に近い粗利を把握できるようになった

●導入以前は、終わった工事ごとに資料をまとめていたものの、すぐに出せる状態ではなかった。

当社の経理代行担当者が、会社ごとの整理、工事時期のインデックス導入の整理を行い、いつでもほしい資料を確認できる状態になった

●最初は当社に丸投げという話だったが、社長の意識が変わり、資金繰り表や工事台帳を自分たちで作成するようになり、意識して確認するようになった

 

月額料金

月額 88,500円
内訳
サービス内容 料金
記帳代行丸投げパック(500仕訳) 45,000円
出張サポート ※1人2,000円/h 12,000円
工事台帳作成料金 20,000円
給与作成料金 1,500円
経理指導料金 10,000円

 

>>その他の経理代行事例はコチラ

>>“経理代行サービス”について詳しくはコチラ

>>無料相談についてはコチラ

>>お問い合わせはコチラ


お気軽にご相談・お問い合わせください! 無料相談ご予約ダイヤル 0120-634-106 つながらないときは048-866-9734まで! 受付時間 9:00?18:00(土日祝除く)
驚きの低価格で会計・経理記帳を代行します! 記帳代行月額費用980円? 0120-634-106 詳しくはコチラ 1ヶ月を切った決算書も大丈夫! 通帳・領収書・請求書だけでOK! 決算書作成法人税申告 丸投げサポート59,800円? 詳しくはコチラ 超カンタン! 記帳不要! スマホでも入力できる! 低価格! クラウド会計導入サポート 最新のクラウド会計で面倒な会計をスマート化! 詳しくはコチラ